【ニホントカゲ・ニホンカナヘビの室内飼育】飼育数・ケージサイズ別おすすめセット

爬虫類
スポンサーリンク

ニホントカゲやニホンカナヘビの室内飼育をはじめる際に、どの大きさのケージを用意すればいいの?どんな器具を用意すればいいの?費用はどれくらいかかるの?等の質問を良く頂きます。

個人的にはまずはお金を掛けずに家に眠っている水槽などがあればそちらを使用し、必要な器具のみを購入、飼育していけるようなら本格的に飼育器具を用意すればいいと思います。
本来なら「生物を飼育するなら万全に準備をするべき」と思いますが、お子様が捕まえてきたりした場合、そうも言っていられない状況も多々あると思います。

ただし、生物を飼育する以上その生体に合わせた最低限の設備と覚悟が必要になります。ニホントカゲは床材を厚く敷く必要があるため、60㎝ケージでも床材を入れるとかなりの重量になり、90㎝ケージで床材が入った状態だと1人で動かす事もできません。そのため、床材の入れ替えの際はかなりの労力と時間を必要とします。
餌は虫の活餌が必要なため、月に2~3回は調達するか、自家繁殖させるかが必須になります。
飼育器具の購入費用の他、電気代等も別途かかります。
上記の点を踏まえた上で飼育を始める事をおすすめします。

こちらの記事では飼育する数や、ケージのサイズ毎のおすすめ設備をセット形式でご紹介しますのでご参考にして頂けましたら幸いです。

スポンサーリンク

ケージのサイズについて

まずはじめにケージのサイズですが、一般的にW〇〇×D〇〇×H〇〇cm(又は㎜)と表記されている事が多いです。それぞれW(ワイド)は幅、D(デプス)は奥行、H(ハイト)は高さを表しています。
※ケージのサイズですが、商品名に6030と記載があればケージの内寸が幅60㎝・高さ30㎝、9045なら幅90㎝・高さ45㎝という表記になっている場合が多いです。参考までに。
メジャーな60㎝水槽とは、W(幅)が60㎝のW60㎝×D30㎝×H36㎝の規格サイズの水槽の事を指します。
ここで注意しなければならないのが、飼育する生体に合わせてケージの形状を選べるように様々なサイズが用意されているという点です。
地中や地上での生活がメインの種にはケージの高さが必要ないため天井は低めに、カメレオンなどの樹上性の種にはバスキング(日光浴)を樹上で行うため、登り木を設置するためにケージの天井が高く設計されています。

ニホントカゲやニホンカナヘビなどの地上性の爬虫類を飼育するのに「ケージの天井が高い方がかっこいい!」等の理由で天井が高いケージを購入してしまうと、バスキングライトやUVライトの効果が地上まで届かず無駄になってしまいます。
こういった事態を避ける為にも、飼育する生体に合わせたケージを用意する事をおすすめします。
複数飼育する場合、ケンカをするためオスは1ケージにつき1匹にしてください。
※飼育器具のみのセットです。床材やレイアウト用品等は含まれません。
※地域や生活環境により、冬季は室内暖房での補助が必要になる場合があります。
UVライトはケージサイズにより必要個数が異なりますのでご注意ください。

飼育数:2~3匹 シンプルなレイアウトにしたい方向け   60㎝ケージ

飼育数2~3匹、シンプルなレイアウトにしたい方向けのセットです。シンプルとはいえ、流木や植栽を使用したレイアウトをすることも可能です。

ケージ(サイズ) GEXグラステラリウム6030 W61.5×D46.5×H33cm
コンパクトトップ GEXコンパクトトップ60
UVライト×(必要個数) GEXレプタイルUVB100 26W (3個)
ライトドーム GEXライトドーム 14cm
ライトドームスタンド GEXライトスタンド ライトドーム設置用スタンド
バスキングライト GEXサングロー バスキングスポットランプ 50W
ヒーター GEXレプタイルヒートL24 爬虫類用シートヒーター 24W
バスキングスポットまでの距離 約20㎝ (床材7㎝・バスキングストーン3㎝の場合)

 

GEX EXOTERRA ライトドーム 14cm 白熱球・UV球用照明器具 75Wまで ケージの上から照射する白熱球・UV球のどちらにも使用できる爬虫類・両生類用照射器具
GEX EXOTERRA ライトスタンド ライトドーム設置用スタンド 53~89cmまでの高さに調整可能
GEX EXOTERRA レプタイルヒートM 爬虫類用シートヒーター 20W 耐久性 均一に暖まる PTCパネルヒーター 幅45~60cmケージ用

飼育数:2~3匹 レイアウトに拘りたい方向け       60㎝ケージ

飼育数2~3匹、ケージの高さが45㎝なので植栽や石材を入れて高低差を利用したレイアウトが可能です。
天井からバスキングスポットまで距離があるため、ライトは出力の高い物を使用します。

ケージ(サイズ) GEXグラステラリウム6045 W61.5×D46.5×H48cm
コンパクトトップ GEXコンパクトトップ60
UVライト×(必要個数) GEXレプタイルUVB150 26W (3個)
ライトドーム GEXライトドーム 18cm
ライトドームスタンド GEXライトスタンド ライトドーム設置用スタンド
バスキングライト GEXサングロー バスキングスポットランプ 150W
ヒーター GEXレプタイルヒートL24 爬虫類用シートヒーター 24W
バスキングスポットまでの距離 約25㎝ (床材15㎝・バスキングストーン5㎝の場合)
GEX EXOTERRA ライトスタンド ライトドーム設置用スタンド 53~89cmまでの高さに調整可能
GEX EXOTERRA レプタイルヒートL24 爬虫類用シートヒーター 24W 耐久性 均一に暖まる PTCパネルヒーター 幅60〜90cmケージ用

 

 

飼育数:3~5匹 平面のレイアウトをより拘りたい方向け  90㎝ケージ

飼育数3~5匹、多頭飼育と平面のレイアウトをよりこだわりたい方向けのセットです。60㎝ケージよりかなり広くなるため、より多くの流木や植栽を使用し、高低差のある自由なレイアウトが可能です。天井からバスキングスポットまで距離があるため、ライトは出力の高い物を使用します。

ケージ(サイズ) GEXグラステラリウム9030 W91.5×D46.5×H33cm
コンパクトトップ GEXコンパクトトップ90
UVライト×(必要個数) GEXレプタイルUVB100 26W (4個)
ライトドーム GEXライトドーム 14cm
ライトドームスタンド GEXライトスタンド ライトドーム設置用スタンド
バスキングライト GEXサングロー バスキングスポットランプ 50W
ヒーター GEXレプタイルヒートL24 爬虫類用シートヒーター 24W
バスキングスポットまでの距離 約20㎝ (床材7㎝・バスキングストーン3㎝の場合)
GEX EXOTERRA ライトドーム 14cm 白熱球・UV球用照明器具 75Wまで ケージの上から照射する白熱球・UV球のどちらにも使用できる爬虫類・両生類用照射器具
GEX EXOTERRA ライトスタンド ライトドーム設置用スタンド 53~89cmまでの高さに調整可能
GEX EXOTERRA レプタイルヒートL24 爬虫類用シートヒーター 24W 耐久性 均一に暖まる PTCパネルヒーター 幅60〜90cmケージ用

飼育数:3~5匹 様々なレイアウトを楽しみたい方向け   90㎝ケージ

飼育数3~5匹、多頭飼育と自由なレイアウトを楽しみたい方向けのセットです。60㎝ケージよりかなり広くなるため、より多くの流木や植栽を使用したレイアウトをすることが可能です。

 

ケージ(サイズ) GEXグラステラリウム9045
コンパクトトップ GEXコンパクトトップ90
UVライト×(必要個数) GEXレプタイルUVB150 26W (4個)
ライトドーム GEXライトドーム 18cm
ライトドームスタンド GEXライトスタンド ライトドーム設置用スタンド
バスキングライト GEXサングロー バスキングスポットランプ 150W
ヒーター GEXレプタイルヒートL24 爬虫類用シートヒーター 24W
バスキングスポットまでの距離 約25㎝ (床材15㎝・バスキングストーン5㎝の場合)
GEX EXOTERRA ライトスタンド ライトドーム設置用スタンド 53~89cmまでの高さに調整可能
GEX EXOTERRA レプタイルヒートL24 爬虫類用シートヒーター 24W 耐久性 均一に暖まる PTCパネルヒーター 幅60〜90cmケージ用

まとめ

  • ケージのサイズや高さによって選ぶライトの出力が変わる。
  • ニホントカゲを飼育の場合、床材が厚め(5㎝以上)に必要。
  • ニホンカナヘビを飼育の場合、床材は2~3cmで十分。厚めのバスキングストーンを用意してライトとの距離を調節する。
  • 植栽を入れる場合、しっかり深く植える。特にニホントカゲと同居の場合、掘り返すため床材を多めに敷くこと。
  • 冬季は必要に応じて暖房との併用で温度管理を行う。
  • ライトドームは資金に余裕があれば18㎝を用意すると、W数が高いものを使用できる。

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました